single.php

コンパクトなワンルームでも、好きなモノに囲まれて。古家具好きの私が買ってよかった、3つのアイテム

あのひとの愛用品 -myfavorites- Vol.175

シェア
コンパクトなワンルームでも、好きなモノに囲まれて。古家具好きの私が買ってよかった、3つのアイテム

毎日をごきげんに暮らしているあの人に、生活にプラスの影響を与えてくれたモノ、最近買ってよかったアイテムを教えてもらう連載。第43回目は、アンティーク家具や器が好きだというヒグチさんに、お気に入りのアイテムを3つ教えてもらいました。

text : ASAKO SAKURAI

今回アイテムを紹介してくださったのは、都内の飲食店で働きながら一人暮らしをされている、ヒグチさん

ヒグチさんが住まわれているのは、都内のお風呂なしのワンルーム物件。普段は広々とした銭湯やサウナに通って、快適な暮らしを楽しまれているのだそう。

ヒグチさんのSNSでは、コンパクトなワンルームでも、センスの良いインテリアや器に囲まれた素敵な日々を送る様子が発信されています。

ヒグチさんのSNSでは、コンパクトなワンルームでも、センスの良いインテリアや器に囲まれた素敵な日々を送る様子が発信されています。

そんなヒグチさんに、最近買ってよかったモノ、暮らしを豊かにしてくれたアイテムについて聞いてみました。

1. 座れば座るほど、身体になじむ。スノーピーク「Take!チェア」

まず初めに教えてくださったのは、キャンプアイテムで人気のブランド「スノーピーク」の折りたたみチェア「Take!チェア」です。

スノーピーク「Take!チェア」/19,800円ほどで購入

スノーピーク「Take!チェア」/19,800円ほどで購入

「東京の小さなワンルームに引越して最初に購入した、思い出のアイテムです。当初はこの部屋に長くは住まないだろうと思っていたので、引越しをする前提で『住空間をそのままキャンプに持って行く』をテーマに、モノ選びをしました。

そのためちゃんとした家具はほとんど無く、りんご箱を工夫して使ったり、折りたたみや組み立てができるものが多いです」

丈夫な帆布は、使い込むほどやさしく身体になじんでいくのだそう。竹とアルミのコンビネーションも美しいデザインです。

丈夫な帆布は、使い込むほどやさしく身体になじんでいくのだそう。竹とアルミのコンビネーションも美しいデザインです。

285039034_740130790511041_8975175498478739557_n

「すっかり私の身体になじんだ『いつもの椅子』を持って、本栖湖の湖畔でチェアリングしたときは最高でしたね」

2. シンプルだから、毎日使いたい。桑原典子「カップ&ソーサー」

続いて紹介してくださったのは、作家・桑原典子さんの「カップ&ソーサー」。古家具・雑貨などを販売している益子のお店「pejite」で購入されたのだそう。

洗練されたフォルムや、触り心地の良いマットな質感が、ヒグチさんのお気に入りなのだとか。

桑原典子「カップ&ソーサー」/4,000円ほどで購入

桑原典子「カップ&ソーサー」/4,000円ほどで購入

「2019年秋に開催された、『益子陶器市』で購入しました。夜寝る前のリラックスタイムにコーヒーを飲むのが習慣でしたが、朝の時間も大切にしたくて。朝のコーヒーに合うマグカップを探していたんです」

シンプルだけれど、うっとりするような上品なデザイン。毎日使うものだからこそ、本当に気に入ったものだけを使い続けたいものです。

シンプルだけれど、うっとりするような上品なデザイン。毎日使うものだからこそ、本当に気に入ったものだけを使い続けたいものです。

「桑原典子さんの作品は、洗礼されたフォルムと紙のようにさらりとした触感が心地よく、マットな質感が特徴。このカップで飲む朝のコーヒーは、1日の新しいページを開くような清々しい気持ちにさせてくれます」

3. コロナ禍だから出合えた。永瀬二郎「アルミニウム三つ脚ライト」

そして最後に紹介してくださったのは、渋谷区富ヶ谷にあるアンティークショップ「DOUGUYA」で購入した、永瀬二郎作「アルミニウム三つ脚ライト」です。

永瀬二郎作「アルミニウム三つ脚ライト」

永瀬二郎作「アルミニウム三つ脚ライト」

「緊急事態宣言が出て外出の自粛が求められていた頃、アルミニウム作家・永瀬二郎さんのweb展示会がDOUGUYAで行われました。その頃はアパレルもギャラリーも、オンライン販売に試行錯誤していて、Instagramのライブ配信での商品紹介が主流でした」

284572593_141411345144474_4447241661020509062_n

「トークセッションという形だからこそ、商品紹介からエピソードまでを深く知ることができたのだと思います。さらにこれを一つのインスタレーションと捉えたら、この作品はさらに特別な意味を持つのだろうと。そうして購入を決断したんです」

古家具が多いヒグチさんの部屋にも、すんなりとなじみました。

古家具が多いヒグチさんの部屋にも、すんなりとなじみました。

「マットで白みがかったアルミニウムは、時間帯によって異なる光の加減でさまざまな表情をみせてくれるので、ずっと眺めていても飽きません。高さも調節可能で自分の身長と同じくらいになるので、今ではまるで相棒のような存在です」

*

一つ一つのアイテムには、ヒグチさんの手に渡るまでの物語があり、ヒグチさんらしい使い方をして新たな物語が紡がれていく……。

そんな厳選されたモノだけに囲まれた生活が、とても羨ましく、素敵だなぁと感じました。

ヒグチさん

栃木県出身。都内風呂無し物件銭湯暮らし。広々とした銭湯、サウナに通ったり工夫して快適な暮らしを実現しています。SNSでは主に料理、器、間借りカレー(カフェ)のお知らせなどを発信しています。

Instagram:https://www.instagram.com/nh_0510/
twitter:https://twitter.com/nhr5010

frame16

シェア
コンパクトなワンルームでも、好きなモノに囲まれて。古家具好きの私が買ってよかった、3つのアイテム
この記事を気に入ったら
いいね!しよう
twitterで購読

関連記事

あのひとの愛用品 -myfavorites- Vol.167

長く愛着を持てるものだけ集めたい。古道具をベースに部屋づくりをする私が買ってよかった、3つのアイテム

毎日をごきげんに暮らしているあの人に、生活にプラスの影響を与えてくれたモノ、最近買ってよかったアイテムを教えてもらう連載。第35回目は、古道具やお花を上手に飾りながら、おうち時間を楽しむ、NAOさんです。…

#myfavorites Vol.158

収納が少ない部屋だけど。5畳ワンルームで暮らしを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム

毎日をごきげんに暮らしているあの人に、生活にプラスの影響を与えてくれたモノ、最近買ってよかったアイテムを教えてもらう連載。第26回目はフリーランスのうえださん。5畳のワンルームというコンパクトなお部屋ながら、暮らしを楽しむために使っているアイテムについて教えてもらいました。…

あのひとの愛用品 -myfavorites- Vol.169

木の質感や、柔らかな色を大切に。「韓国ナチュラルインテリア」をテーマに暮らす私が買ってよかった、3つのアイテム

毎日をごきげんに暮らしているあの人に、生活にプラスの影響を与えてくれたモノ、最近買ってよかったアイテムを教えてもらう連載。第37回目は、韓国ナチュラルインテリアをテーマに一人暮らしをされている、あやかさんです。…

#myfavorites Vol.155

どこを切り取っても、おしゃれ。和室インテリアを楽しむ私が買ってよかった、3つのアイテム

毎日をごきげんに暮らしているあの人に、生活にプラスの影響を与えてくれたモノ、最近買ってよかったアイテムを教えてもらう連載。第23回目は和室暮らしを楽しむ、tomoさん。和室の雰囲気に合うおしゃれなインテリアを教えてもらいました。…

#myfavorites Vol.151

引越す前も、後も、ずっと大切に使い続けたい。私が買ってよかった3つのアイテム

毎日をごきげんに暮らしているあの人に、生活にプラスの影響を与えてくれたモノ、最近買ってよかったアイテムを教えてもらう連載。第19回目は最近お引越しをされたばかりだという、伊藤さやかさん。引っ越す前も後も、ずっと大切に使い続けたいアイテムを紹介してもらいました。…

spacegray
main_copy
sub_copy
goodroom